鹿屋市で唯一の痛み消失に特化した関節ほぐし屋

  • twitter
  • line
お問い合わせはこちら ネット予約はこちら
×

当院の施術方法

なぜ痛みは起きるのか?

痛みが起きる原因はなんだかわかりますか?

 

痛みの原因は筋肉の硬結にあります。その原因として、人間は傾きやすい方向が決まっていて頭は前に、背中は後ろに、お腹は前に、お尻は後ろに、膝は前に曲がりやすい作りになっています。

 

このような方向に傾いてしまうと、過労筋と不労筋に分かれてしまい、不労筋が働かなくなって硬結がおこり痛みとなります。

 

過労筋・・・無理をしている筋肉

不労筋・・・使われていない筋肉

なぜ身体が傾く(歪む)のか?

身体が傾かなかったら痛みが出ないのになんで身体は傾くのか?

 

それは、生活習慣が原因で身体の歪みを発症しているケースが多いです。

 

例えば、スマホを長時間見ている。デスクワーク。長時間の運転。重たいものを何度も持ち運んだりしている。長時間立ちっぱなしなど、様々な動きがありますが、全部ひっくるめて不良動作と言います。

 

不良動作を繰り返し行うことで、身体に歪みが発症します。

筋肉は緩めるだけではいけない

筋肉は緩めるだけだと逆に身体の歪みを誘発してしまう可能性があります。

 

不良動作の繰り返しで過労筋と不労筋に分かれます。過労筋はマッサージなどでほぐすと、その時はいいですが、また後から痛みが再発したりします。

 

もみ当たりなどがきて、筋肉痛や身体の重さを感じる方もいらっしゃると思います。

 

今までの治療方法で痛み改善出来ていますか?

 

さて、不労筋はどうしたらいいでしょうか?そのままでいいでしょうか?

 

みなさん筋肉は緩めるだけではいけないのです‼️

不良動作は、日常生活での少しのクセや、無意識のうちに身に付いてしまった動きやすい方向への反復動作、同じ姿勢を取り続けることで起こる筋肉の収縮によって可動域が低下したりすることです。

 

子供さんで「この子はよく怪我をする」「運動が苦手」「思うように身体を動かせない」というのも不良動作が原因となっていることもあります。

 

不良動作を繰り返すとどのような症状が出てくるでしょうか?

 

ぎっくり腰、肩こり、腰痛、膝痛、猫背、反り腰、ストレートネック、扁平足、外反母趾、スポーツ障害(捻挫、肉離れ)など、みなさんが悩まれている症状が発症します。

 

不良動作を無くするためには、日常生活を見直す必要があります。

 

では、どのようにすればいいか?

じゃ‼️どうすれば痛みは改善できるの?

どうしても生活習慣を変えることはすぐには難しい話です。仕事できないじゃん。と思った方もいらっしゃると思います。筋肉は緩めてはいけないって言ってるし、痛みとは付き合っていかないといけないと思われた方も多いかと思います。

 

諦めないでください‼️ここからが大事です‼️

 

不労筋に注目してください‼️不労筋を運動することによって過労筋が緩む相反神経抑制という機能が人間にはあります。

 

当院では、過労筋は不労筋が運動しやすいように徒手療法で緩めて、不労筋を運動療法で鍛えて歪みを整え、不良動作を改善して痛みを消失して行きます。


当院概要

健友館 トレーナーの家 ほぐし屋志

電話番号
090-4770-8309
所在地
〒893-0015
鹿児島県鹿屋市新川町163-5
営業時間
平日 9:00 〜 20:00
土、日、祝日 9:00 〜 17:00
定休日
不定休
アクセス
きたやま方面から来ましたら、しまむらのすじを右折していただきまして、一つ目の十字路を過ぎたら右側に靴のあかつかさんがあります。靴のあかつかさんの斜め前です。
お店の入口は裏手になりますので奥までお進みください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。